今年は都立高校受験の出題範囲が例年と違い、一部の学習単元が省かれています。過去問題では、通用しない今回の受験では、

出題範囲に合わせた問題が必要です。出題範囲にぴったり合った練習試験問題で力試しを行っています。

また内申評価点と合わせて合否判定を出します。しっかり点数upしているので、本番まであと少しですが、実力をつけて試験に臨めるように応援しています。